【体験談】駐在妻帰国後のキャリアは?駐在中にできることはある?

私は前回の夫の駐在に帯同し帰国した後、再就職活動をして外資系企業に就職することができました。

本記事はご主人の駐在への帯同を機に勤めていた会社を退職した方向けの記事です。

将来への不安

ご主人の駐在に帯同しているキャリアウーマンの方はきっと悩みがあるはずです。

例えば私の場合はこんな感じでした

夫の駐在が決まった時は新しい場所での生活が楽しみでワクワクしていたにもかかわらず、現地での生活に慣れて自分の将来を考えるようになると帰国後のキャリアが不安…

帰国したら再就職できるかな?ブランクがあると採用してもらえないのではないか心配…

専業主婦もいいけど、今まで頑張って仕事をしてきたし、やっぱり社会と繋がっていたいから帰国したら仕事をしたい。

解決方法

結論は駐在中にいかにスキルを身に付けるかが重要
おすすめは英語とプログラミング

駐在中にいかにスキルを身に付けるかが重要

もし前職を活かした仕事につきたいと思っている場合、スキルアップに繋がる知識やスキルを身につけましょう。

最近ではオンライン学習サイトも増えているので、時間があったら勉強したかったことに挑戦してみてはいかがでしょうか?

特にこれといって勉強したいことがない人は英語プログラミングがおすすめです。

経験談

あくまで私の経験ですが、仕事をしていない期間があるので、普通の転職活動をしている人と違い、なかなか書類審査を通過しませんでした。

ブランクがある人は以前働いていた職種を狙い、経験があることをアピールすると採用される可能性が高くなります。

私は違う業界にも興味があり未経験の業種も受けてみたのですが、全く書類審査を通過することができなかったので、経験のある金融業界の企業を受けてみるとあっさりと外資系金融機関に就職が決まりました。

決め手は経験のある金融業界だったことと駐在中に英語を勉強していたことでした

英語

「海外で生活していた」というと「じゃあ英語ペラペラですね」と勝手に思いこまれて困ってしまいますよね。

帯同でたまたま海外で生活することになっただけで毎日英語使うチャンスがあるわけではないですし。

「住んでるだけでペラペラになるわけないじゃん」といつも心の中で思ってしまいますが、ペラペラになってしまえばいちいち説明する手間も省け、自分の生活の役に立つし将来のためになります。

駐在中に頑張って英語を勉強しましょう。

再就職を目指すならTOIECも受けておきましょう。

TOIECを受けても英語は話せるようにならないという意見もあるのは承知しています。

ただ再就職の際にあなたの英語の能力を示す方法が他にないからです。

なぜか日本人はTOIEC高得点だと英語ができると思うようなので、ここはそれを逆手にとって帰国するまでにTOIECで高得点をとりましょう。

それから肝心の英会話については、オンライン英会話を活用してしっかり話す練習をしましょう。

もちろん、ESLのスクールや現地の友人との会話で練習するのもいいと思いますが、オンライン英会話は並行して活用すべきだと思います。

それはマンツーマンでレッスンを受けることができるので、グループレッスンよりも発言のチャンスも多いですし、自分のペースでどんどん受講することができるからです。

しかもコロナ禍で外出しにくく、人とも接しづらい今はなるべくオンラインで完結できる勉強方法を選んだ方がいいと思います。

おすすめのオンライン英会話

<ネイティブとの会話にこだわる方>


<コスパ重視の方>

<TOIEC対策に力を入れたい方>

プログラミング

今ならプログラミングの勉強もおすすめです。

プログラミングスキルがあると再就職の際、選択肢がグッと広がりますが、覚悟を持って始めないとかなりしんどいです。

ただ勉強しておいて損はないと思います。

しっかり身につけることができれば、あなたの強力な武器となるでしょう。

「プログラミングなんてできるか不安」という人には「Progate」というオンラインプログラミング学習サービスの無料で受けられるレッスンを受けてみるのもおすすめです。

「Progate」は基礎レベルの18レッスンが無料で受講できます。さらに月額1,078円(税込)で有料会員になると、基礎から実戦まで学習することができます。

私もプログラミングに以前から興味があり、「Progate」で勉強を始めてみました。

「Progate」はゲーム感覚で問題をクリアしながらプログラミングを学べるので結構楽しいです♪
「Progate」の公式サイトはこちら

気軽に始めてみて続けられそうだったら、プログラミングスクールに挑戦してみても良いかもしれませんね。

まとめ

外国で生活していて将来への不安を感じてしまった時は、あまり深く考え過ぎず興味のあることを学んだり、自分の好きなことを極めたり、楽しく過ごしましょう。

何かに夢中になれるのはとても素敵なことですし、時間が経つのがあっという間です。

何もやりたいことが思い浮かばない人はとりあえず英語かプログラミングに挑戦してみましょう。