【戦略的アプローチ】オンライン英会話の無料体験レッスンを比較したいなら順番が大事!

本記事は、英会話スクール選びで悩んでいる人、無料体験レッスンの受講を検討している人向けの記事です。

ポイント

・悩んでいる時間は無駄なので今すぐ無料レッスンを始めるべき
・複数の英会話スクールで無料体験レッスンを受けるのであれば、順番は大事
(① DMM英会話、又はレアジョブ⇒②Cambly⇒③ネイティブキャンプの順番がおすすめ)

オンライン英会話を始めたいと思っても、スクールがありすぎて選ぶのは大変ですよね。
体験談・口コミを調べてみても、人によって言っていることが違うことが多々あり、決め手にかけます。

言うなれば、オンライン英会話スクール選びはコンビニで緑茶を買うのと一緒です。
綾鷹や伊右衛門、おーいお茶と色々と種類がありますが、どれも美味しいです。どれも十分満足できるクオリティがあります。
ただ結局のところ、綾鷹が一番好きな人がいれば、伊右衛門が一番好きな人もいるように、好みは人それぞれで、飲んでみないと味は分かりません。

だからこそ他人のクチコミ・評判を過度に調べるのは時間の無駄です。
情報収集に大量の時間を費やし、やがては検索疲れをおこすぐらいなら、さっさとどれかに登録する方が絶対に生産的です。

有難いことにオンライン英会話はどこも無料体験レッスンをやっています。
「百聞は一見に如かず」ですので、まず自分で体験してみて、もし気に入らなければ次のスクールを試せばいいのです。

そしてもし複数のスクールを実際に使ってみて比較したいのであれば、無料レッスンを受ける順番は結構重要です。

おすすめの順番は①DMM英会話orレアジョブ、②Cambly、③ネイティブキャンプ

私がおススメする順番は①DMM英会話、又はレアジョブ、②Cambly(キャンブリー)③ネイティブキャンプ、です。
その理由を以下に解説します。
(※ちなみに上記以外のオンライン英会話は、コスト面においても機能面においても突出した魅力はないので検討不要だと思います)

DMM英会話&レアジョブ

最初にDMM英会話とレアジョブをおススメする理由は、これらが「自動有料契約なし」で、「休会制度」があるからです。

これらは無料体験レッスンが終了した後、気に入らなければそのまま放置しても特に問題ありません

また、もし有料会員になったとしても休会制度がありますので、一か月単位でいつでも履歴を残しつつ支払いをストップすることができます。

無料登録から3日以内で初月50%OFFなどのキャンペーンもあるので、一か月だけ利用してから休会するというのもアリだと思います。

DMM英会話

会員数80万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」


Cambly

その次はCamblyの無料体験レッスンが良いでしょう。

Camblyの無料レッスンは15分しかないので、初めてのオンライン英会話がいきなりCamblyだと使い勝手に戸惑ったり、経験不足のせいで良し悪しが判断できなかったりする可能性があります

ただ、自動的に有料会員に移行することはありませんし、必要ならば15分単位で追加レッスンを購入することもできます。

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】


ネイティブキャンプ

最後はネイティブキャンプの無料体験レッスンです。ネイティブキャンプでは、自ら退会手続きをしない限り、無料体験期間が終了したら自動的に有料会員になってしまいます。

支払いは一か月単位なので、月単位で支払いをストップさせることは可能ですが、休会制度がない為、気に入らなかった場合は退会する必要があります。

つまり、ネイティブキャンプは「続ける」か「辞める」の選択を迫られてしまいますので、もし他のオンライン英会話を検討したいのであれば、事前に試しておく方が賢明なアプローチだと思います。

業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】

以下に主要4社の無料レッスンの特徴などを纏めましたので、是非参考にしてみてください。

DMM英会話 レアジョブ英会話 【Cambly(キャンブリー)】 【ネイティブキャンプ】
無料レッスン(キャンペーン時増量あり 25分を2回分 25分を2回分 15分を1回 7日間無制限
無料⇒有料会員への移行 自動移行なし 自動移行なし 自動移行なし 自動移行
支払い 各月 各月 任意期間分を前払い 各月
休会制度 あり あり 受講期間が終われば実質休会 なし(継続、又は退会)

また、オンライン英会話を選ぶ上で、自身の性格にあったレッスンスタイルを選ぶことは勉強を継続する為にも非常に重要です。これについて以下の記事で解説していますので、是非ご一読頂ければと思います。